岡田准一、石原裕次郎新人賞を受賞!



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



V6メンバーの岡田准一くんが、都内のホテルで行われた
第19回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞の授賞式で、
「花よりもなほ」などでの演技が評価され
石原裕次郎新人賞を獲得!

岡田くんは満面の笑顔で
「これからも一つ一つの作品できちんと心を込めて
仕事ができる俳優に、裕次郎さんみたいな俳優になりたい」と
抱負を語りました。


岡田君のプレゼンターに、02年の同賞受賞者の
TOKIO長瀬智也くんが駆けつけて、長瀬くんから
表彰盾を受け取り、にっこり⇒Ranking
「おめでとう」「ありがとう」と握手をしながら
交わした言葉は短かったが、実は強い絆で結ばれてるのが分かる。


岡田くんは俳優として映画界でも高く評価される存在となったが、
演技の楽しさを知るきっかけを与えてくれたのが、
長瀬くんだったということらしいです・・・

2人は先輩後輩の関係。
デビュー2年後の97年に連続ドラマ「D×D」で初共演した。
岡田にとって初めての連続ドラマだった。現場の雰囲気になかなか
なじめず、戸惑う日が続いた。見かねた長瀬が何度も声を掛けた。
「何とかなるから大丈夫」。前向きな言葉を毎日のように聞くうちに、
不思議と緊張がほぐれ、いつの間にか演技を楽しむようになっていた。

岡田くんは今も「あのドラマが俳優としての原点」と話している。
2人は05年にドラマ「タイガー&ドラゴン」で再共演。
一足先に裕次郎新人賞を受賞している長瀬くんもこの日
「1人の役者としてものすごいオーラを感じるようになった」と、
晴れ舞台に立った後輩の頼もしい成長ぶりを喜んだ。


2人はジャニーズの中でも、俳優として実力もあると思うし
名誉ある賞を受賞し本当に嬉しいですよね。
「D×D」と「タイガー&ドラゴンをまた見たくなってきました(*'-'*)


スポンサーサイト


<<映画『僕は妹に恋をする』初日舞台挨拶情報!他 | Top | キムタク「電撃離婚説」が急浮上しているらしい!?>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://pp0613.blog70.fc2.com/tb.php/344-716eef3e
» FC2blog user only
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。